日本ボーイスカウト岡山連盟

日本ボーイスカウト岡山連盟|令和2年度 活動方針

《スローガン》 「社会から信頼されるスカウトを育てよう!!」
《基本方針》 「スカウト教育法を活用する」

■令和2年度の重点目標

1.基本に忠実なスカウト運動の実践を通じて新入隊員と成人指導者を確保する。

①年長スカウトの凛々しい姿を示すことでスカウト活動の良さをアピールし、説明会や体験会などの機会に紹介入団者を増やす。
②地域への奉仕の理想として「日々の善行」を推進する機会を増やす。
③礼儀(挨拶)と規律(基本動作とスマートネス)、公共マナーを確実に指導する。
④ボーイスカウト講習会に保護者の参加を呼びかけ、この運動への理解と協力を仰ぐ。

 

2.団、隊が発展する運営方法を継続するために、私が変わる。

① 団、隊の指導者はラウンドテーブル等の研修に参加しスカウト教育法を理解することで、プログラムの展開方法や内容をよりよくするよう、変わる。
② セーフ・フロム・ハームセミナー等に参加し、スカウト活動に関わる団・隊の指導者は「教育者」であるという意識を持ってふるまうよう、変わる。
③ 団委員会が団の経営・存続を担当する部門であることを改めて認識し、団委員会と団会議を定期的に開催することで指導者の支援体制を整えるよう、変わる。

 

県連盟コミッショナー活動方針

団・隊指導者の活動内容を向上させる支援を行う。
①各委員会と協働し、団運営や隊活動の改善につながる事業を行う。
②希望する隊指導者に対し、活動活性化のための研修の機会を提供する。
③団訪問や登録審査を通じて健全な団運営に向けた支援を行う。

 

岡山連盟|令和3年度 活動計画

令和3年度 活動計画(2021/3/6版)  

岡山連盟|令和2年度 活動計画

総会資料令和2年度 活動計画(2020/10/10改訂版)   令和2年度 総会資料 

footer